注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

カリフラワー入りの美味八宝菜レシピ

281Kcal(1人分換算)

カリフラワー入りの美味八宝菜

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
えびやいかは、高たんぱく質で低カロリー、低脂肪の優れた食品です。ともに、タウリンというアミノ酸が含まれ、血中のコレステロールを低下させ、動脈硬化防止など、生活習慣病予防に役立ちます。

281Kcal

1人分換算
脂質 18.8g
糖質 10.3g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 180mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.33mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

自動車の運転 210分

自動車の運転

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    えびは殻、背わたを取って、2~3つに切り、いかは花切りにして、ともに(A)で下味を付けます。

  2. 2

    カリフラワーは小房に分け、うずら卵はゆでます。

  3. 3

    たけのこ、にんじんは各々短冊切りにし、干ししいたけは戻して削ぎ切りにします。

  4. 4

    長ねぎはぶつ切りにし、しょうがは薄切りにします。

  5. 5

    低温の揚げ油で、たけのこ、しいたけ、にんじん、絹さや、(1)の順に油通しします。

  6. 6

    サラダ油を熱し、(4)を炒めて、(B)を加え、(2)、(5)の順に加えて、2~3分間、煮ます。

  7. 7

    (6)に水溶き片栗粉を加え、とろみを付けます。

ワンポイントアドバイス

エビやイカは高たんぱくで、低カロリー・低脂肪の優れた食品です。ともに、タウリンというアミノ酸が含まれ、血中のコレステロールを低下させたり、動脈硬化防止など、生活習慣病予防に役立ちます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について