注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

うずら卵のスコッチエッグレシピ

587Kcal(1人分換算)

うずら卵のスコッチエッグ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏卵とうずらの卵を比較すると、レチノール(ビタミンA)は2倍以上、鉄やビタミンB2は約1.5倍含まれています。ビタミンB2は皮膚や粘膜を正常に保ち、エネルギーの産生、ほかのビタミンの生合成にかかわります。

587Kcal

1人分換算
脂質 40.5g
糖質 23.4g
塩分(食塩相当量) 2.6g
コレステロール 335mg
ビタミンD 1.7μg
ビタミンB2 0.67mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

入浴 211分

入浴

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • うずら卵20個
  • 玉ねぎ1/2個
  • サラダ油適量
  • 食パン(8枚切り)1/2枚
  • 牛乳100ml
  • (合いびき肉)300g分
  • ・牛ひき肉150g
  • ・豚ひき肉150g
  • 溶き卵1/2個分
  • 薄力粉大さじ1
  • 少々
  • こしょう少々
  • ナツメグ少々
  • (A)
  • ・薄力粉適量
  • ・卵適量
  • ・パン粉適量
  • カリフラワー100g
  • 揚げ油適量
  • (にんじんのグラッセ)
  • ・にんじん適量
  • ・砂糖適量
  • ・バター適量
  • ・ブイヨン適量
  • パセリ適量
  • (カクテルソース)
  • ・トマトケチャップ大さじ3
  • ・ウスターソース大さじ2
  • ・しょうゆ大さじ1

作り方

  1. 1

    うずら卵は、ゆでて殻を取ります。

  2. 2

    玉ねぎは、みじん切りにして、サラダ油で炒め、冷ましておきます。食パンは、ちぎって牛乳につけます。

  3. 3

    ひき肉をよく練り、(2)、卵、薄力粉を加えて混ぜ、塩、こしょう、ナツメグで調味します。

  4. 4

    (1)に薄力粉を付け、20等分した(3)で包み、フライ衣をつけて、中温の揚げ油で揚げます。

  5. 5

    にんじんのグラッセを作ります。砂糖、バター、ブイヨンを煮立て、食べやすい大きさに切ったにんじんを加えてグラッセにします。

  6. 6

    カリフラワーはゆでて小房に分け、サラダ油でソテーし、塩、こしょうをします。

  7. 7

    (4)を器に盛り、(6)、(5)のにんじんのグラッセ、パセリを付け合わせ、混ぜ合わせたカクテルソースを添えます。

ワンポイントアドバイス

鶏卵とウズラの卵を比較すると、レチノール(ビタミンA)は2倍以上、鉄やビタミンB2は約1.5倍含まれています。ビタミンB2は皮膚や粘膜を正常に保ったり、エネルギーの産生、他のビタミンの生合成に関わります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」