注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

たけのこ射し込み煮レシピ

173Kcal(1人分換算)

たけのこ射し込み煮

  • 印刷する
管理栄養士コメント
たけのこに含まれているたんぱく質のひとつ、チロシンという物質は、新陳代謝を促し、ホルモン材料として老化防止に役立つとされています。抗酸化作用を持つビタミンが豊富な菜の花と一緒にとることで、いっそう効果的です。

173Kcal

1人分換算
脂質 3.2g
糖質 20.7g
塩分(食塩相当量) 2.4g
コレステロール 20mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ダンベル運動 17分

ダンベル運動

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • たけのこ(ゆで)1本
  • 鶏ひき肉100g
  • しょうが汁5g
  • 小さじ1
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 片栗粉小さじ2
  • 片栗粉(まぶし用)適量
  • (煮汁)
  • ・だし汁500ml
  • ・みりん大さじ5
  • ・砂糖大さじ1
  • ・薄口しょうゆ大さじ3
  • 菜の花適量

作り方

  1. 1

    たけのこは、横半分に切って、中心部をくりぬきます。

  2. 2

    くりぬいた部分は、細かく刻みます。

  3. 3

    鶏ひき肉、しょうが汁、酒、しょうゆを練り混ぜ、(2)、片栗粉を加えます。

  4. 4

    (1)の内側に片栗粉をまぶし、(3)を詰めたら、煮汁で煮含め、仕上がり際にゆでた菜の花を加えます。

  5. 5

    (4)のたけのこを1cm厚に切って盛ります。

ワンポイントアドバイス

タケノコの「チロシン」という物質は、たんぱく質で新陳代謝を促し、ホルモン材料として老化防止に役立ちます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」