注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

中華風揚げ豆腐レシピ

294Kcal(1人分換算)

中華風揚げ豆腐

  • 印刷する
管理栄養士コメント
豆腐には血圧やコレステロールを抑制する作用、生活習慣病予防、更年期障害や骨粗しょう症の予防など、様々な効果のある栄養素が含まれています。中に入れる具材は食物繊維の多い食品が使われています。

294Kcal

1人分換算
脂質 24.1g
糖質 6.2g
塩分(食塩相当量) 2.8g
コレステロール 53mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.19mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

読書 267分

読書

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • マッシュルーム80g
  • きくらげ(戻したもの)少々
  • たけのこ(ゆで)50g
  • にんじん50g
  • にんにくの芽50g
  • 木綿豆腐1・1/2丁
  • (A)
  • ・薄口しょうゆ大さじ1/2
  • ・塩大さじ1/2
  • ・砂糖小さじ1
  • ・片栗粉大さじ1
  • ・卵1個
  • サラダ菜適量
  • ごま油適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    マッシュルームは8つ割りにし、きくらげ、たけのこは5mm角に切ります。

  2. 2

    にんじんは5mm角に切り、にんにくの芽は5mm幅に切って、ともにかたゆでにします。

  3. 3

    ごま油を熱し、(1)、(2)を炒めます。

  4. 4

    木綿豆腐は水切りしてすり鉢ですり、(A)を加えて混ぜます。

  5. 5

    (4)に(3)を加え、手に油を付けながら、8個の小判形にまとめます。

  6. 6

    やや低温の揚げ油で(5)をゆっくりと揚げ、最後に火を強めてカラリと揚げます。

  7. 7

    器にサラダ菜を敷き、(6)を盛ります。

  8. ※好みで花椒塩を付けていただきましょう。

ワンポイントアドバイス

豆腐には血圧やコレステロールを抑制する作用、生活習慣病予防、更年期障害や骨粗鬆症の予防などさまざまな効果のある栄養素が含まれています。中に入れる具材は食物繊維の多い食品が使われています。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」