注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

りんごのドライカレーレシピ

796Kcal(1人分換算)

りんごのドライカレー

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
カレーに使われる様々なスパイスは、食欲を増進させてくれます。食欲がわかない時にカレーはお勧めです。一方、血行をよくする作用もあるため、身体を温め、新陳代謝を活発にし、冷え性の改善にも効果が期待できます。

796Kcal

1人分換算
脂質 31.9g
糖質 100.9g
塩分(食塩相当量) 3.3g
コレステロール 73mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ジョギング(120m/分) 143分

ジョギング(120m/分)

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • (ドライカレー)
  • ・りんご1個
  • ・牛肉(薄切り)200g
  • ・玉ねぎ1/2個
  • ・にんじん30g
  • ・マッシュルーム(缶詰、スライス)50g
  • ・バター大さじ1
  • ・サラダ油大さじ1
  • ・赤ワイン大さじ2
  • ・カレー粉大さじ1・1/2
  • ・生クリーム50ml
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • (バターライス)
  • ・米3合
  • ・バター30g
  • ・玉ねぎ1/2個
  • ・ブイヨンの素1個
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • パセリ少々

作り方

  1. (ドライカレーを作ります)

  2. 1

    りんごは5mm角に切り、塩水にくぐらせます。

  3. 2

    牛肉は、包丁で粗みじんになるまでたたきます。

  4. 3

    玉ねぎ、にんじんは粗みじん切りにし、マッシュルームは5mm角に切ります。

  5. 4

    バターとサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、にんじん、(2)を加えて赤ワインをふり、(1)、マッシュルームも加えて、さらに炒めます。

  6. 5

    カレー粉を加えて炒め、生クリームを加えて、水気が無くなるくらいまで煮て、塩、こしょうで味を調えます。

  7. (バターライスを作ります)

  8. 6

    米は炊く30分くらい前に洗って、水気を切ります。

  9. 7

    バターを熱し、みじん切りの玉ねぎを炒め、(6)も加えてさらに炒めます。

  10. 8

    ガス炊飯器の炊飯がまに移し、刻んだブイヨンの素、塩、こしょうを加え、水加減して炊きます。

  11. (仕上げます)

  12. 9

    器に(8)を盛り、(5)をのせて、みじん切りしたパセリを散らします。

ワンポイントアドバイス

カレーのさまざまなスパイスは、食欲を増進させてくれます。暑くて食欲がわかない時にカレーはおすすめです。一方、血行をよくする作用もあるため、体を温め新陳代謝を活発にし、冷え性の改善にも効果が期待できます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について