注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

とうがんの薄くずあんレシピ

139Kcal(1人分換算)

とうがんの薄くずあん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
とうがんは、低カロリーで水分がたっぷり含まれています。カリウムも多く含んでいますので利尿作用があり、身体の熱をとる働きがある野菜です。暑気あたりやのどの乾きにも効果があるとされています。

139Kcal

1人分換算
脂質 0.4g
糖質 25.9g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

入浴 50分

入浴

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • とうがん600g
  • 少々
  • (A)
  • ・だし汁2カップ
  • ・みりん大さじ1/2
  • ・酒大さじ2
  • ・塩小さじ1/2
  • ・薄口しょうゆ小さじ1/2
  • そうめん2束
  • 薄口しょうゆ適量
  • くず粉(または片栗粉)適量
  • しょうが適量

作り方

  1. 1

    とうがんは種とわたを取り、適当な大きさに切り、皮を薄めにむきます。皮の面に塩をこすりつけてから、下ゆでします。

  2. 2

    鍋に、薄口しょうゆ以外の(A)を合わせて(1)を入れ、ゆっくり煮含め、最後に薄口しょうゆを加えてサッと煮て、とうがんを取り出し冷まします。

  3. 3

    そうめんは4等分し、各々の端をたこ糸でくくってゆでます。

  4. 4

    (2)の煮汁を温めて、薄口しょうゆで味を調え、水で溶いたくず粉でとろみを付け、冷やします。

  5. 5

    器に冷やしたとうがんと(3)を盛り、(4)をかけておろしたしょうがを添えます。

  6. ※とうがんの皮に塩をこすりつけてからゆでると、きれいな緑色に仕上がります。

ワンポイントアドバイス

冬瓜は、低カロリーで、水分がたっぷり。利尿作用があり、体の熱をとる働きがある野菜です。暑気あたりやのどの乾きにも効果があります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について