注目キーワード
ピーマン
アスパラガス
さやいんげん
梅干し
パンケーキ
フライパンひとつ
厚揚げ
鶏むね肉
しし唐辛子
青じそ

さよりと菊花のみぞれ和えレシピ

46Kcal(1人分換算)

さよりと菊花のみぞれ和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
さよりは高たんぱく低脂肪のさっぱりとした魚で、二日酔いを防ぐナイアシンや新陳代謝に欠かせない亜鉛を多く含んでいます。りんごやレモン果汁に含まれるクエン酸による疲労回復効果も期待できます。

46Kcal

1人分換算
脂質 0.4g
糖質 5.7g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 14mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.1mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 31分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さより2尾
  • 菊菜1束
  • 食用黄菊4個
  • りんご1/2個
  • 少々
  • 少々
  • (A)
  • ・酢大さじ1・1/2
  • ・レモン汁小さじ1
  • ・薄口しょうゆ小さじ1/2
  • ・砂糖少々

作り方

  1. 1

    さよりは三枚におろして皮を取り、軽く塩をしてしばらくおき、水気をふいて1cm幅の斜め切りにします。

  2. 2

    菊菜は塩熱湯で色よくゆで、3cmの長さに切ります。

  3. 3

    食用黄菊は花びらだけ、酢を落とした熱湯でサッとゆで、水にさらします。

  4. 4

    りんごは1/3量を皮つきのままいちょう切りにし、残りは皮をむいて塩水にさらします。

  5. 5

    残り2/3量のりんごをすりおろし、軽く水気を切って(A)と合わせ、水気を切った(1)~(4)と和えます。

  6. ※りんごはすりおろしてから時間がたつと色が悪くなるので、すぐに調味料と合わせましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について