注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

かきの土手鍋レシピ

230Kcal(1人分換算)

かきの土手鍋

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
かきは「海のミルク」と言われるほど、栄養を豊富に含んでいる食材です。中でも鉄分やビタミンB12は造血作用に役立つので、貧血気味の方にお勧めのメニューです。

230Kcal

1人分換算
脂質 7.1g
糖質 17g
塩分(食塩相当量) 2.7g
コレステロール 77mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.36mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

卓球 46分

卓球

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • かき600g
  • しらたき200g
  • 大根10cm
  • にんじん1/3本
  • 白菜4~5枚
  • 長ねぎ2本
  • せり1束
  • 焼き豆腐1丁
  • 生しいたけ8枚
  • ゆず皮1/2個分
  • (合わせみそ)
  • ・白みそ300g
  • ・赤みそ70~80g
  • ・みりん大さじ4~5
  • ・だし汁適宜

作り方

  1. 1

    かきはザルに入れて大根おろしか塩(分量外)をふりかけ、ボウルで受けた水の中でふり洗いし、水気を切ります。

  2. 2

    しらたきはサッとゆでて2~3ヶ所に包丁を入れます。

  3. 3

    野菜と焼き豆腐は食べやすく切り、大根、にんじん、白菜は下ゆでし、かきやしらたきとともに大皿などに彩りよく盛ります。

  4. 4

    みそとみりんを混ぜて鍋の内側に貼り付け、だし汁を鍋の1/3ぐらいまではって火にかけ、(3)を入れます。煮えてきたら、かきを入れ、周囲のみそを少しずつ溶かしながら、だし汁が足りなくなったら随時加えて煮ます。

  5. 5

    千切りにしたゆず皮を薬味にして食べます。

ワンポイントアドバイス

かきの養殖が盛んな広島の冬の郷土料理です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について