注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

変わり肉まんレシピ

283Kcal(1人(2個)分換算)

変わり肉まん

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ごまは骨粗しょう症予防に役立つカルシウムや、血中のコレステロールを抑制して動脈硬化の予防に役立つとされているリノール酸、オレイン酸を多く含む食材です。いろいろな料理に利用して毎日とりたい食材です。

283Kcal

1人(2個)分換算
脂質 15.7g
糖質 24.4g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 19mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 39分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

20個分

  • 薄力粉200g
  • 強力粉100g
  • 砂糖大さじ1・1/2
  • ドライイースト小さじ1
  • ベーキングパウダー大さじ1
  • ラード50g
  • ぬるま湯1カップ
  • ごま(白)大さじ2
  • ごま(黒)大さじ2
  • (A)
  • ・豚バラ肉200g
  • ・干ししいたけ中4枚
  • ・青ねぎ1/2本
  • ・たけのこ80g
  • ・しょうが1片
  • ごま油大さじ1
  • しょうゆ大さじ2・1/2

作り方

  1. 1

    薄力粉と強力粉、ベーキングパウダーはふるってボウルに入れます。

  2. 2

    砂糖、ドライイースト、ラード、ぬるま湯を加えて混ぜ、全体がまとまるまでよくこねて、生地の表面がなめらかになったら丸めます。

  3. 3

    サラダ油(分量外)を薄く塗ったボウルに(2)の生地を入れ、ラップをします。温度が30℃くらいの場所に30~40分置いて発酵させます。

  4. 4

    生地を発酵させている間に具を作ります。(A)の材料は全てみじん切りにしてボウルに入れ、ごま油としょうゆを加えてねばりが出るまでよく混ぜてから20等分します。

  5. 5

    発酵した生地を2つに分け、一方に白ごま、残りに黒ごまを加えます。よくこねたらそれぞれを10等分し、合計20個分の生地を作ります。

  6. 6

    (5)の生地をそれぞれ円形にのばし、具を包みます。

  7. 7

    大きめの平らな竹ザルにクッキングシートを敷き、間隔をあけて(6)を並べます。土鍋の中に少量のお湯を入れて沸騰させ、湯気が上がったところへ竹ザルごと入れ、中火で15分程度蒸します。

ワンポイントアドバイス

黒ごまと白ごまの2種類を楽しめます。香ばしくて少し小さめの肉まんに仕上げました。寒い冬にぴったりのレシピです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」