注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

えだ豆とこんにゃくの炒め物レシピ

120Kcal(1人分換算)

えだ豆とこんにゃくの炒め物

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
こんにゃくは低カロリーで食物繊維が豊富な、ダイエット中の方にうれしい味方です。えだ豆にも食物繊維が多く含まれており、腸内で水分を吸って膨張し、満腹感を与えることで、食べ過ぎ予防に役立ちます。

120Kcal

1人分換算
脂質 7.1g
糖質 3.4g
塩分(食塩相当量) 2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山歩き 26分

山歩き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • えだ豆300g
  • 糸こんにゃく300g
  • 赤唐辛子0.5g
  • サラダ油大さじ1・1/2
  • 大さじ2
  • しょうゆ大さじ3

作り方

  1. 1

    えだ豆はかためにゆで、さやから出して薄皮をむきます。

  2. 2

    糸こんにゃくは4~5cmの長さに切り、下ゆでします。赤唐辛子は種を取り、小口切りにします。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、赤唐辛子を入れた後、糸こんにゃくと酒、しょうゆを加えて炒めます。全体に火が通れば、えだ豆を入れて炒め合わせます。

ワンポイントアドバイス

えだ豆とこんにゃくの簡単炒め物です。赤唐辛子を入れることで味にアクセントをつけました。糸こんにゃくは下ゆですると臭みも取れ、歯ごたえも増します。えだ豆は冷凍でもOKです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について