注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

ゴーヤーカレーレシピ

555Kcal(1人分換算)

ゴーヤーカレー

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ゴーヤーにはビタミンC、パプリカにはβ-カロテンや、ビタミンC、トマトにはリコピンが豊富に含まれ、強い抗酸化作用を持つ栄養素がたっぷりとれる組み合わせです。アンチエイジングや美容に効果が期待できます。

555Kcal

1人分換算
脂質 19.7g
糖質 72.3g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 40mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

乗馬 266分

乗馬

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • ゴーヤー1本
  • 合いびき肉200g
  • 玉ねぎ1個
  • パプリカ(黄)1個
  • トマト(水煮缶でも可)1個
  • カレールウ100g
  • サラダ油大さじ1
  • 3カップ
  • 少々
  • ご飯(温かいもの)お茶碗4杯分(600g)

作り方

  1. 1

    ゴーヤーは縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り除き、大き目の乱切りにします。沸騰した湯に塩少々とゴーヤーを入れ、やわらかくなるまでゆでます。

  2. 2

    玉ねぎ、パプリカも大きめの乱切りにし、トマトはヘタを取り除いて、粗く刻んでおきます。

  3. 3

    鍋にサラダ油を熱し、(2)の玉ねぎと合いびき肉を炒め、肉の色が変わったらパプリカを加えます。

  4. 4

    野菜がしんなりしたら水を加えて、沸騰させます。浮いてきたアクを取り除きながら煮込みます。さらにゴーヤーを加えて、全ての野菜がやわらかくなるまで煮込みます。

  5. 5

    一度火を止め、カレールウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみが付くまでかき混ぜながら、約10分程度煮込み、最後にトマトを加えて少し煮ます。

  6. 6

    ご飯を器に盛り、(5)をかけます。

ワンポイントアドバイス

ゴーヤーの苦味が気になる人は、水ではなく、かつお昆布だしで煮ると少し苦味が控えめになります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について