注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

チンゲン菜の干しえび炒めレシピ

82Kcal(1人分換算)

チンゲン菜の干しえび炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チンゲン菜は比較的価格が安定し、1年中出回っている便利な野菜です。様々なビタミンをバランスよく含む野菜で、β-カロテンが特に多く含まれていて、免疫力アップ、肌や粘膜を健康に保つ働きがあります。

82Kcal

1人分換算
脂質 6.2g
糖質 1.4g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 31mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

社交ダンス 19分

社交ダンス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • チンゲン菜2株
  • 干しえび大さじ4
  • サラダ油大さじ2
  • 大さじ1
  • オイスターソース大さじ1
  • こしょう少々

作り方

  1. 1

    干しえびはサッと水で洗って、ぬるま湯につけておきます。チンゲン菜はざく切りにします。

  2. 2

    (1)で戻した干しえびは粗みじんに切ります。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、干しえびを炒めます。香りが出てきたらチンゲン菜を加え、酒をふり入れて手早く炒めます。全体に油が回ったらオイスターソースで調味し、こしょうをふります。

ワンポイントアドバイス

干しえびのうま味がたっぷりの炒め物は、えびの殻に含まれるカルシウムやアスタキサンチンなどの栄養も丸ごと食べられます。春雨とスープ、干しえびの戻し汁を加えて、サッと煮込んで黒こしょうをふると、主菜にもなります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について