注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

焼きなすレシピ

35Kcal(1人分換算)

焼きなす

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすに含まれているアク成分のクロロゲン酸は、動脈硬化を予防するのに効果的と注目されています。水溶性のクロロゲン酸は、水で煮てしまうと溶け出てしまいますが、焼きなすなら栄養を損なうことなく食べられます。

35Kcal

1人分換算
脂質 0.1g
糖質 4.1g
塩分(食塩相当量) 2.6g
コレステロール 4mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

炊事 15分

炊事

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • なす4本
  • しょうが20g
  • 削り節適量
  • (割りじょうゆ)
  • ・しょうゆ大さじ4
  • ・だし汁大さじ2

作り方

  1. 1

    なすはガクの部分を回し切りにして取り除きます。皮目に数ヶ所切り込みを入れます。

  2. 2

    (1)のなすをグリルの焼き網にのせ、中火で皮が焦げてパリパリになるまで焼きます。返しながら全面を焼き、やわらかく火を通します。

  3. 3

    (2)のヘタは切り落とし、竹串またはつまようじで皮をむきます。

  4. 4

    食べやすい大きさに切り、器に盛り付けます。割りじょうゆをかけ、おろしたしょうが、削り節を添えます。

ワンポイントアドバイス

季節のなすを最もストレートに、美味しく味わえるレシピです。グリルでなすを焼くことによってできる適度な焼き色が、焼きなすの美味しさをいっそう引き立てます。焼き立てはもちろんのこと、よく冷やしてもおいしくいただけます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について