注目キーワード
大根
鍋物
鶏もも肉
白菜
長ねぎ
里いも
納豆
クリスマス
基本
れんこん

かつおの炙りサラダ和風ハーブの香りレシピ

168Kcal(1人分換算)

かつおの炙りサラダ和風ハーブの香り

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
かつおはたんぱく質や鉄分を多く含み、血行をよくして身体を温めるとされています。代謝や体温を上げる働きのある、にんにくやみょうがと一緒にとることで、冷え性予防に効果が期待できます。

168Kcal

1人分換算
脂質 8.5g
糖質 8.7g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 22mg
ビタミンD 3.4μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ボウリング 57分

ボウリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    かつおは軽く塩、こしょうをします。木の芽はみじん切りに、あさつきは細かい小口切り、みょうがはみじん切りにします。

  2. 2

    小さなボウルに卵白、みりん、ぽん酢しょうゆ、和風ハーブ、ガーリックパウダーを合わせておきます。

  3. 3

    サラダの玉ねぎは薄くスライスして水にさらし、水気をしっかり取っておきます。レタスはやや太めの細切りにし、冷水でシャキッとさせ、水気をしっかり取っておきます。かいわれ菜は半分の長さに切り、ミニトマトとレモンはくし形に切ります。

  4. 4

    かつおをコンロの直火で炙ります。(2)で合わせておいたハーブぽん酢を数回に分けて塗ります。かつおの3面をハーブが焦げないように短時間で焼き上げます。

  5. 5

    かつおを1cmの厚さの平造りにします。器に(3)の玉ねぎ、レタスを敷き、平造りにしたかつおを盛り付け、上から細く刻んだ青じそ、かいわれ菜、ガーリックチップなどを散らします。ミニトマト、レモンを添えます。かつおの上から(A)を合わせたものをたっぷりかけます。

  6. ※かつおのたたきとは違った味わいをお楽しみください。和風ハーブの香りが口の中で爽やかに広がります。

ワンポイントアドバイス

(4)のかつおの炙りについて。ガスならではの、超・強火力バーナーだから、かつおの炙りものなど、おいしさをまるごと閉じ込めます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について