注目キーワード
豆腐
もやし
ひじき
カレーライス
里いも
基本
れんこん
チョコレート

お雑煮関西風レシピ

217Kcal(1人分換算)

お雑煮関西風

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
もちの主な栄養素は糖質です。もちは、こねてある分もち米の栄養が凝縮されているうえ、消化がよく、胃腸に負担をかけない優れたエネルギー源です。胃がもたれませんので、夜食にもよい一品です。

217Kcal

1人分換算
脂質 1.3g
糖質 40.6g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 1mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バレーボール 39分

バレーボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    大根、金時にんじんは皮をむいて輪切りにし、里いもは皮をむいてゆでておきます。

  2. 2

    鍋にだし汁を煮立て、大根、金時にんじんを入れ、火が通ったら里いもを加えます。

  3. 3

    白みそを溶き、仕上げに薄口しょうゆで香りをつけます。

  4. 4

    器にゆでた丸もちを入れ、(3)を注ぎ、たっぷりの削り節をのせます。

ワンポイントアドバイス

あくまで薄味の昆布出しを煮立て、具材を煮ます。西京みそを溶き込んだら長時間煮ないでください。風味が落ちてしまいます。ポイントは具材を全て丸く処理することです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について