注目キーワード
ハンバーグ
玉ねぎ
マヨネーズ
さやいんげん
ぽん酢
あんこ お菓子
じゃがいも
絹さや
むね肉
もやし

お雑煮関東風レシピ

166Kcal(1人分換算)

お雑煮関東風

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
関東風のお雑煮は、ひとつのお椀の中にエネルギー源の糖質を主成分とする源のもち、たんぱく質源の鶏肉、ビタミン、ミネラル、食物繊維の豊富な野菜と3つの要素がそろったバランスのよい組み合わせです。

166Kcal

1人分換算
脂質 1.9g
糖質 26.5g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 18mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.13mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 34分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    鶏肉はひと口大に切り、小松菜は塩ゆでにして4cmの長さに切っておきます。

  2. 2

    鍋にだし汁を煮立て、鶏肉を入れて煮ます。塩、しょうゆ、酒で調味し、アクは取り除きます。

  3. 3

    香ばしく焼き、熱湯につけた角もちを器(雑煮椀)に入れ、鶏肉、小松菜を添えます。(2)のだし汁を注ぎ、ゆずの皮、三つ葉、刻みのりを添えます。

ワンポイントアドバイス

香ばしく焼いた角もちは必ず熱湯を通してください。すまし仕立ての雑煮ですから、鶏肉を煮た際のアクはしっかり取り除いてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について