注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

彩り野菜たっぷりスパゲッティレシピ

479Kcal(1人分換算)

彩り野菜たっぷりスパゲッティ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすやズッキーニなどの夏野菜は、夏の暑さで高くなった体温を鎮め、水分を体内に取り入れる働きがあります。色とりどりのピーマンには抗酸化作用のあるβ-カロテンが含まれ、この時期の紫外線対策に効果的です。

479Kcal

1人分換算
脂質 18.6g
糖質 58.4g
塩分(食塩相当量) 1.1g
コレステロール 7mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

アイロンがけ 225分

アイロンがけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • スパゲッティ300g
  • 塩(ゆで用)1%濃度(水3Lに対し30g)
  • ベーコン2枚
  • 少々
  • こしょう少々
  • (基本のラタトゥイユ)約200g ※作りやすい分量(約800g)
  • ・なす2本
  • ・ズッキーニ1本
  • ・ピーマン2個
  • ・ピーマン(黄)1/4個
  • ・ピーマン(赤)1/4個
  • ・玉ねぎ1/2個
  • ・にんにく1片
  • ・赤唐辛子1本
  • ・ホールトマト(缶詰)200g
  • ・オリーブ油大さじ5
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・砂糖小さじ2
  • ・りんご酢大さじ1
  • ・パセリ(みじん切り)適量
  • (トマトソース)
  • ・玉ねぎ(みじん切り)1/4個分
  • ・にんにく(みじん切り)1片分
  • ・ホールトマト(缶詰)200g
  • ・オレガノ(ドライ)少々
  • ・オリーブ油大さじ2
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • パルメザンチーズ(粉末)適量
  • パセリ適量

作り方

  1. (ラタトゥイユを作ります)

  2. 1

    なすとズッキーニは2cm角に切り、各ピーマン、玉ねぎはやや小さめに切ります。弱火にかけた鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れ、潰したにんにくと赤唐辛子を加えます。玉ねぎ、ピーマン(赤、黄)から炒め、しんなりしてきたらピーマンを加えて炒めます。なすとズッキーニは別のフライパンにオリーブ油(大さじ3)で香ばしく、薄茶色に色付くまで炒めます。

  3. 2

    ピーマンを炒めた鍋の方になすとズッキーニを合わせます。ふたをし、弱火にして5分煮ます。ホールトマトの果肉を潰して加えます。ふたを取り、時々混ぜながら中火で10分煮ます。仕上げに砂糖とりんご酢を加え、塩、こしょうで調味したら、やや強火にし、混ぜながら2~3分煮て、パセリのみじん切りを散らします。

  4. ※前もってラタトゥイユ作っておき(調理時間外)、できあがりのうち、200gをここで使用します。

  5. 3

    トマトソースを作ります。小鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎとにんにくを炒めます。やや色付いたら、ホールトマトを潰して加えます。塩、こしょう、オレガノで調味し、10分ほど中火で煮ます。

  6. 4

    ベーコンは5mm幅に切り、フライパンで炒めます。(3)のトマトソースを加え、ラタトゥイユ(200g)を加えます。サッと温めておきます。

  7. 5

    たっぷりの熱湯に塩(ゆで用)を入れ、スパゲッティをややかためにゆでます。(4)のフライパンに水気を切って入れ、弱火で合わせ、塩、こしょうで味を調えます。少々ゆで汁を加えてしっとり仕上げます。

  8. 6

    器に盛り付け、パルメザンチーズ、パセリのみじん切りを散らします。

ワンポイントアドバイス

ラタトゥイユのアレンジレシピ。ラタトゥイユを作り置きしておくと便利です。ここで余ったラタトゥイユは「スパニッシュオムレツ」に応用できます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について