注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

焼きたらこと青菜のおにぎりレシピ

409Kcal(1人分換算)

焼きたらこと青菜のおにぎり

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
小松菜のような緑黄色野菜には、ビタミン、ミネラル、食物繊維のほかに抗酸化物質が多く含まれ、生活習慣病の予防に役立つとされています。おかずだけでなく、おにぎりのような主食にもプラスすることで、食卓全体でたくさん摂取できます。

409Kcal

1人分換算
脂質 3g
糖質 73.9g
塩分(食塩相当量) 2.8g
コレステロール 175mg
ビタミンD 0.9μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

腹筋 57分

腹筋

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分(4個分)

  • ご飯丼2杯分(400g)
  • たらこ1腹
  • 小松菜40g
  • 少々

作り方

  1. 1

    小松菜はゆでて細かく刻み、水気を絞ります。

  2. 2

    たらこは焼き、粗めにほぐします。

  3. 3

    ご飯に(1)の小松菜、(2)のたらこを混ぜ、手に塩をつけて、4つのおにぎりを作ります。

  4. ※おにぎりをおいしく作るポイント。

  5. ・ご飯を炊く時は、少しかために炊きましょう。

  6. ・ご飯が炊き上がれば、熱いうちに握りましょう。

  7. ・ふんわりとしたおにぎりに仕上げるには、握る回数3~4回がおすすめです。

ワンポイントアドバイス

小松菜の他の青菜では、緑色がきれいでくせの無いチンゲン菜がよく合います。青菜は刻むと水分が出るので、刻んだ後にしっかり水気を絞るようにしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について