注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

なすのグリルシチリア風レシピ

202Kcal(1人分換算)

なすのグリルシチリア風

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすの皮の部分には血管をきれいにし、動脈硬化の予防に働くと言われる色素成分のアントシアニンが含まれます。皮を丸ごと食べて効率よく栄養素をとり入れましょう。ビタミンCを含むトマトと組み合わせると、さらにその効果が上がります。

202Kcal

1人分換算
脂質 13.9g
糖質 13.3g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 4mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山歩き 44分

山歩き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • なす4本
  • 小麦粉適宜
  • オリーブ油大さじ3
  • ミニトマト8個
  • オリーブ(ブラック)6個
  • ケッパー大さじ2
  • ガーリックパウダー適宜
  • 少々
  • こしょう少々
  • 粉チーズ大さじ2
  • パン粉適量
  • パセリ適量

作り方

  1. 1

    なすはヘタを切り落とし、縦半分に切ります。切り口に小麦粉を薄くまぶします。フライパンにオリーブ油を熱し、なすの切り口から焼き、ほどよく焼き色が付いたらひっくり返します。少し冷ましてからスプーンでなすの果肉をくりぬき、皮は器にします。

  2. 2

    (1)でくりぬいたなすの果肉を粗めに刻み、ボウルに入れます。くし形に切ったミニトマト、粗く刻んだオリーブ、水気を絞ったケッパーを合わせ、塩、こしょう、ガーリックパウダーで調味します。

  3. 3

    (1)のなすの器に(2)を戻し、粉チーズ、パン粉、みじん切りにしたパセリをふって、180℃のオーブンで5分焼きます。

ワンポイントアドバイス

シンプルな料理ですが、なすの味わいがしっかり楽しめる一品です。焼きたての熱々はもちろんのこと美味しいですが、冷たく冷やしても美味しくいただけます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について