注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

エスニックカレーつけめんレシピ

319Kcal(1人分換算)

エスニックカレーつけめん

  • 印刷する
管理栄養士コメント
めん類は汁を一緒に食べて(飲んで)しまうことで、塩分摂取量が多くなりますが、つけめんにすることでかなり抑えられます。また、カレーの香辛料は食欲増進や新陳代謝を活発にするので、疲れた身体を元気にする効果もあります。

319Kcal

1人分換算
脂質 7.9g
糖質 41g
塩分(食塩相当量) 3.7g
コレステロール 86mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.14mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

靴磨き 172分

靴磨き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • むきえび200g(大きめのもの)
  • 玉ねぎ小1個
  • なす2本
  • たけのこ(水煮)60g
  • パプリカ(赤)1個
  • サラダ油大さじ1・1/2
  • にんにく1片
  • レッドカレーペースト大さじ2~3
  • 鶏がらスープ3カップ
  • ココナッツミルク1~1・1/2カップ
  • ナンプラー小さじ2
  • そうめん4束
  • バジル適量

作り方

  1. 1

    えびは背わたを取って、酒、塩を少々(ともに分量外)ふっておきます。玉ねぎはくし形に切ります。なすはヘタを取り、縦半分に切って厚めの半月切り、たけのこは短冊切り、パプリカは種を取って薄切りにします。

  2. 2

    鍋にサラダ油を熱して、みじん切りにしたにんにくとレッドカレーペーストを入れて弱火で炒め、香りが立てば水気をふき取ったえびを加えます。えびの色が変わったら、玉ねぎ、なす、たけのこを加えて炒め、鶏がらスープも入れ、中火で煮込みます。

  3. 3

    具材に火が通ればココナッツミルク、ナンプラーを加えて混ぜます。最後にパプリカを入れてサッと煮ます。

  4. 4

    そうめんをゆでます。たっぷりの沸騰したお湯にそうめんを入れてゆで、ザルにあげて手早く水洗いした後、水気を切ります。

  5. 5

    (3)の熱々のカレーを器に入れてバジルをあしらい、そうめんはひと口で食べやすい量に分けて盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

そうめんのアレンジに。熱いエスニックカレーに冷たいそうめんをつけていただきます。マイルドな辛さですが、辛味はお好みでペーストやココナッツミルクの量を加減して調整できます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」