注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

トマトフォンデュレシピ

449Kcal(1人分換算)

トマトフォンデュ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
トマトのリコピンは熱に強く、油で吸収力もアップ。女性にお勧めのリコピンを効果的にとる方法は、乳製品を組み合わせてとることです。脂肪分によってリコピンの吸収が高まり、また女性に不足しがちなカルシウムもあわせて補うことができます。

449Kcal

1人分換算
脂質 17.2g
糖質 38.5g
塩分(食塩相当量) 2.9g
コレステロール 128mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 121分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    玉ねぎとにんにくはみじん切りにします。鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎを加えます。焦がさないように15分ほどかけて炒めます。

  2. 2

    カットトマト、水、白ワイン、ブイヨンの素、ローリエを加え、かき混ぜながら弱火で10分ほど煮て火を止めます。ローリエを取り出し、フードプロセッサーまたはミキサーにかけ、フォンデュ鍋に移します。

  3. 3

    具の準備をします。じゃがいもは皮をむいてひと口大に切り、水にさらした後、ザルにあげます。にんじんは皮をむいてひと口大に切ります。電子レンジもしくは蒸し器でやわらかくなるまで加熱し、軽く塩をふっておきます。

  4. 4

    ブロッコリーは小房に分け、塩を加えた湯でゆでます。かぶは皮をむいて食べやすい大きさに切り、電子レンジ(600W)で1分加熱します。

  5. 5

    えびは殻をむいて背わたを取ります。フライパンにオリーブ油を熱し、えびとほたての表面を軽く焼き、塩、こしょうをふります。パンは食べやすい大きさに切ります。

  6. 6

    (2)のフォンデュ鍋を温め、塩、こしょうで味を調え、小さく切ったモッツァレラチーズを加えて溶かします。

  7. 7

    具を串に刺し、(6)のソースにからめていただきます。

ワンポイントアドバイス

トマトをベースにしたチーズフォンデュです。これらの具材の他に、ローストチキンに絡めてもOK。残ってしまったソースは、パスタと和えると美味しくいただけます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について