注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

鯛と菜の花の白みそ汁レシピ

155Kcal(1人分換算)

鯛と菜の花の白みそ汁

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
β-カロテンやビタミンB1、B2、ビタミンC、鉄分、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素をバランスよく含んでいる菜の花を、良質のたんぱく質を含む鯛と一緒に食べることで、免疫力を高め、風邪の予防に効果が期待できるとともに、肌を美しくする効果もあります。また、高血圧の予防、貧血になりやすい方にもお勧めです。

155Kcal

1人分換算
脂質 3.8g
糖質 11.2g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 33mg
ビタミンD 2.5μg
ビタミンB2 0.2mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 32分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    鯛に軽く塩をふり、15分程度置いておきます。出てきた水分を酒で洗い、軽く水分をふき取ります。

  2. 2

    菜の花を塩ゆでし、冷水で冷やしてから水分をふき取り、半分に切ります。にんじんも小さく飾り切りをして一緒にゆでておきます。

  3. 3

    だし汁を鍋に入れ、沸騰したら鯛の切り身を加えてひと煮立ちさせ、弱火にして1分加熱します。白みそを溶き入れ、薄口しょうゆで味を調えます。

  4. 4

    お碗に鯛の身、菜の花、にんじんを盛り付けて、お汁を注ぎます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について