注目キーワード
鍋物
かぶ
鶏ひき肉
夜食
ほうれん草
れんこん
いちご
菜の花
受験カツ
酒粕

いかときゅうりのしょうが酢和えレシピ

62Kcal(1人分換算)

いかときゅうりのしょうが酢和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
コレステロール値を下げるタウリンが多く含まれるいかと、ビタミンA・B群・Cや、カルシウム・カリウム・鉄などのミネラル、食物繊維をバランス良く含んでいるきゅうり。さらに身体を温めて代謝を促すしょうがを組み合わせることで、疲労回復、むくみ改善、美白効果、しみそばかすの防止、コラーゲンの生成などに効果があります。カロリーも低く、夏バテや、日焼けを気にする方にお勧めな美容食です。

62Kcal

1人分換算
脂質 0.5g
糖質 4.1g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 125mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 42分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    いかの切り身に切れ目を入れ、味をしみ込みやすくします。塩と酒(分量外)を適量加えた熱湯でサッと色が変わるまでゆがきます。

  2. 2

    きゅうりを乱切りにします。

  3. 3

    おろししょうがと調味料を全て合わせ、いかときゅうりをよく和えます。よく冷やして味をなじませてから盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

きゅうり以外のお野菜を好みで加えても美味しく、特にスナップえんどうはお勧めです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について