注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

石狩汁レシピ

189Kcal(1人分換算)

石狩汁

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
野菜をたっぷりとれる上に、葉物野菜、きのこ類、いも類、根菜類、魚と種類も豊富。ビタミン類から食物繊維、たんぱく質、さらには炭水化物と、これだけで食事としてバランスがとれています。汁物としてたっぷり作ると簡単に作れ、忙しいときの食事や夜食にお勧めです。

189Kcal

1人分換算
脂質 5.7g
糖質 15.7g
塩分(食塩相当量) 3.2g
コレステロール 26mg
ビタミンD 9.2μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

雑巾がけ 49分

雑巾がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 塩鮭1切れ(80g)
  • キャベツ80g
  • じゃがいも80g
  • にんじん60g
  • 生しいたけ2枚
  • 長ねぎ1/4本
  • だし汁(昆布)2カップ
  • 米みそ大さじ2
  • 大さじ1
  • みりん小さじ1

作り方

  1. 1

    鮭の切り身をひと口サイズに切り、サッと湯に通してから水で軽く洗い、水気を切っておきます。

  2. 2

    キャベツはひと口サイズにざく切り、じゃがいも、にんじんは乱切り、生しいたけは飾り切り、長ねぎは厚めの斜め切りにします。

  3. 3

    だし汁を沸かし、にんじんとじゃがいもを加えて5分ほど中火で煮ます。

  4. 4

    鮭と残りの野菜を加えてさらに煮ます。全体に火が通ったら、みそと酒、みりんをよく混ぜてから鍋に加え、ひと煮立ちさせます。

  5. 5

    お好みで、バターやしょうゆ、一味唐辛子などを少々ふりかけ、盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

土鍋でたっぷり作ると石狩鍋として頂けます。たっぷりお野菜の取れるお鍋になります。鮭から濃厚なだしが出ておいしくなるため、もしあれば、鮭のあらで作る方がおいしく、お勧めです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について