注目キーワード
長ねぎ
ほうれん草
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
鶏肉
ひき肉

伏見唐辛子とモロッコいんげんときすのサクサク天ぷらレシピ

188Kcal(1人分換算)

伏見唐辛子とモロッコいんげんときすのサクサク天ぷら

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
きすにはカリウムやカルシウムが豊富なので、余分な塩分を排出する効果や、カルシウム補強の効果も期待できるでしょう。さらに伏見唐辛子にも、カルシウム、食物繊維、ビタミンCなどが豊富に含まれるので夏バテ解消に効果的な組み合わせです。

188Kcal

1人分換算
脂質 8.8g
糖質 17.2g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 22mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バレーボール 33分

バレーボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    きすに薄く塩をふり、5分置いておき、出てきた水分をふき取ります。

  2. 2

    伏見唐辛子の軸を切り取り、箸で穴をあけておきます。切り落とすのは軸だけで、ハカマまで切り落とさないようにします。切り落とすと油が入ってしまい、ベトベトになるので注意しましょう。

  3. 3

    モロッコいんげんの軸を切り落とし、半分に切っておきます。

  4. 4

    全ての食材に分量外の小麦粉をまぶし、よくはらい落としておきます。

  5. 5

    衣を作ります。氷水に小麦粉を入れて軽く混ぜ、少しとろみが付いたらできあがりです。全量作って置いておくとねばりが出て衣が厚くなってしまいますので、1/3量程度を作り、揚げていくたびにその都度、小麦粉と氷水を足していきます。

  6. 6

    材料に衣をつけて170℃の油で揚げます。

  7. 7

    盛り付けて塩を添えます。

  8. ※伏見唐辛子がなければ、しし唐辛子で代用できます。

ワンポイントアドバイス

冷えた衣を少量ずつ作ることがポイント。衣は置いておくとすぐに粘りが出てしまいます。半量を合わせ、足りなくなればまた氷水と粉を追加して混ぜ、作りたての衣で揚げて下さい。サクサクが持続して美味しいてんぷらになります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について