注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

丹波栗と豚肉の中華炒めレシピ

350Kcal(1人分換算)

丹波栗と豚肉の中華炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
栗には疲労回復に欠かせないビタミンB1や、風邪予防によいビタミンCが豊富です。特にビタミンB1が多く含まれる豚肉とあわせることで、相乗効果で疲労回復に最適なメニューになります。ほかにも血を作ると言われる葉酸や、貧血予防が期待できる鉄分、便秘改善に役立つ食物繊維なども含まれています。

350Kcal

1人分換算
脂質 12.4g
糖質 32.8g
塩分(食塩相当量) 3.2g
コレステロール 50mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.35mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ラジオ体操 94分

ラジオ体操

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 豚肉(切り落とし)150g
  • 栗(皮付き)200g
  • パプリカ140g(1~2個)
  • 長ねぎ100g(1本)
  • (下味)
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・酒大さじ1
  • 1カップ
  • (調味料)
  • ・鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1/2
  • ・しょうゆ大さじ1
  • ・砂糖大さじ1
  • ・酒大さじ1
  • ・オイスターソース小さじ1/2
  • ごま油小さじ1/2
  • 八角適量

作り方

  1. 1

    水から栗をゆでます。沸騰してから3分加熱し、粗熱が取れるまでおいておきます。皮をむき、水にさらしてアクを取ります。※生栗より、少し火を通しておいたほうが味がなじみやすく、やわらかく調理できます。

  2. 2

    豚肉が大きければひと口サイズに切ります。下味用のしょうゆと酒でもみ込んで5分置きます。

  3. 3

    パプリカの種を取り、乱切りにします。長ねぎは2cm程度のぶつ切りにします。

  4. 4

    フライパンにごま油をひき、豚肉を炒め、色が変わったら栗、パプリカ、長ねぎの順で加えながらサッと炒めていきます。

  5. 5

    水、調味料、八角を加えて煮立たせ、アクを取り除き、時々混ぜながら約10分中火で煮詰めます。

  6. 6

    煮汁が無くなり、照りが出てきたらよくからめて盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

水から栗をゆでること、ゆで終わってから荒熱が冷めてまでつけておくことで皮がやわらかくなり、栗の香りがこもって風味がつきます。また、水にさらすことであくが取れ、色が変色しにくくなります。豚肉ではなく鶏肉でもおいしく出来上がります。鶏肉の場合は味がなじみにくいので、下味は15分以上つけ込んでください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について