注目キーワード
豆腐
もやし
ひじき
カレーライス
里いも
基本
れんこん
チョコレート

千枚漬けレシピ

89Kcal(1人分換算)

千枚漬け

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
根の部分に含まれる栄養は加熱で変性しやすいですが、生のままの千枚漬けなら無駄なく摂取できます。多く含まれるビタミンCは、風邪予防に効果的で、分解酵素アミラーゼ(ジアスターゼ)は、胸やけの不快感を取ったり、食べ過ぎの時の消化吸収を助けるなど、整腸効果があります。

89Kcal

1人分換算
脂質 0.2g
糖質 16g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.05mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 16分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    かぶを洗い、葉の部分を切り落として、皮を厚くむきます。内側の繊維の部分までしっかり切り取ってください。

  2. 2

    2~3mm程度の厚みにスライスします。丸いまま切るのが定番ですが、切りにくければ半分またはいちょう切りにしてスライスしてもよいでしょう。

  3. 3

    容器にずらしながら並べ、下漬け用の塩と水を加えて軽く重石をし、冷暗所で2~3日置いておきます。涼しい一定な温度の場所がなければ冷蔵庫の野菜庫でもかまいません。

  4. 4

    (3)をザルにあけて水分を切ります。しぼると水分が抜けすぎるので、置いておくだけにしてください。

  5. 5

    酢、みりん、砂糖をよく混ぜておきます。

  6. 6

    同じ容器にかぶをずらしながら並べ、戻し入れます。昆布や赤唐辛子は小さく切って間に挟んでください。

  7. 7

    (5)の調味料をまわし入れ、かぶに空気がふれないようにラップを密着させるようにかけ、味がしみ込むまで2日ほど漬けこみます。冷暗所のほうが早くしっかり味がなじみますが、不安な方は野菜庫でもいいでしょう。出来上がれば冷蔵庫の保存で1週間を目安に食べきってください。(重石でなくラップを使用します。)

  8. ※聖護院かぶが無ければ、普通のかぶでも代用できます。

ワンポイントアドバイス

下漬けすることでかぶの余分な水分が抜けて食感が良く、また苦味もまろやかになります。時間はかかりますが美味しい漬けものに仕上げたいなら是非この工程を省かず仕上げましょう。昆布が多いとねっとりとした物に、唐辛子が多いと辛さも強くなります。酸味や甘味もお好みで調整して下さい。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について