注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

聖護院かぶのすり流しレシピ

46Kcal(1人分換算)

聖護院かぶのすり流し

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
根の部分に多く含まれる分解酵素アミラーゼ(ジアスターゼ)によって、胸やけの不快感をとったり、食べ過ぎの時の消化吸収を助けるなど、整腸効果があります。かぶをなめらかなスープにすることで、胃に吸収しやすい一品になり、風邪をひいたときにお勧めの料理です。

46Kcal

1人分換算
脂質 0.1g
糖質 8.3g
塩分(食塩相当量) 0.9g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.02mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ビリヤード 22分

ビリヤード

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 聖護院かぶ325g
  • だし汁(昆布)4・1/2カップ
  • みりん大さじ2
  • 薄口しょうゆ小さじ1/2
  • 小さじ1/4

作り方

  1. 1

    かぶの葉の部分と茎が付いていた部分を多めに切り落とし、根の先と傷がある部分も切り落とします。皮付きのまま3cm程度に切ります。※皮付きのまま調理したほうが、より味わいが濃厚になりますが、ほろ苦さが苦手な方は芯のやわらかい部分だけ取り出してください。

  2. 2

    鍋にだし汁とみりん、かぶを入れて火にかけ、20分ほどふたをせず中火で煮ます。煮汁が煮詰まって半分程度になってきますがそのままにして置いてください。ふたをしないことで苦味や嫌な香りがとんでやさしい味わいになります。

  3. 3

    ミキサーに(2)のかぶを入れてつぶし、(2)の煮汁で好みのかたさまでのばしていきます。

  4. 4

    (3)を別の鍋に入れ加熱し、薄口しょうゆと塩を加えて味を調え、盛り付けます。

  5. 5

    葉の部分があればサッとゆがき、お好みのサイズに切って盛り付けに添えてください。

  6. ※聖護院かぶが無ければ、普通のかぶでも代用できます。

ワンポイントアドバイス

かぶを皮つきのまま調理できる簡単なスープです。クリームなどが入らずとも十分味わい濃厚にやさしい甘さが楽しめます。煮ていくときに蓋をせず嫌な香りを飛ばしてあげることがポイントです。ことこと20分しっかり炊いて下さい。やさしいかぶの甘味を堪能するには昆布出しが一番ですが、コンソメでも美味しくできあがります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について