注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

九条ねぎとロマネスコのちりめん山椒卵とじレシピ

352Kcal(1人分換算)

九条ねぎとロマネスコのちりめん山椒卵とじ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ロマネスコには疲労回復、風邪の予防、老化防止に効果があるビタミンCと、ナトリウム排出を促進してむくみ解消に役立つカリウムが豊富。ねぎに含まれるアリシンには、疲労回復や風邪の予防、冷え性改善効果もあります。卵の消化のよい良質なたんぱく質、ちりめんじゃこのカルシウムと、様々な栄養が摂取でき、冬場の健康増進に最適な料理です。

352Kcal

1人分換算
脂質 5.9g
糖質 43.1g
塩分(食塩相当量) 6.5g
コレステロール 211mg
ビタミンD 0.9μg
ビタミンB2 0.49mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

キャッチボール 105分

キャッチボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • ロマネスコ1/2個(300g)
  • 九条ねぎ10本(200g)
  • 玉ねぎ1/2個(120g)
  • ちりめん山椒30g
  • 2個
  • だし汁(かつお・昆布)2カップ
  • みりん大さじ4
  • しょうゆ大さじ4
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ2

作り方

  1. 1

    九条ねぎをよく洗い、根元を切り落とし、5cmほどのざく切りにします。玉ねぎは5mm厚のスライスにしておきます。

  2. 2

    ロマネスコは芯を取り除いて、ひと口サイズに切り、ラップに包んで3分ほど電子レンジ(600W)で加熱し、軽く蒸しておきます。※先に軽く蒸しておくことで、火が通りやすく、甘く香りが強くなります。

  3. 3

    鍋に調味料を全て合わせ、九条ねぎ、ロマネスコ、玉ねぎを加えてふたをし、沸いてから1~2分程度煮ます。

  4. 4

    卵をときほぐしてちりめん山椒を加え、さらに混ぜます。鍋に卵を加え、ふたをし、5秒だけ加熱したら火を止め、余熱で火を通していただきます。

ワンポイントアドバイス

たくさん九条ねぎを入れると美味しく、他の青ねぎや長ねぎでも出来ます。ロマネスコの代わりにカリフラワーでも美味しくいただけます。また、鶏肉に代えるとねぎたっぷりの親子丼となります。ロマネスコ丼として楽しめますので、挑戦してみてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について