注目キーワード
新じゃが
アスパラガス
サンドイッチ
いちご
お弁当
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
たけのこ

かぶと豆腐の湯葉あんかけレシピ

161Kcal(1人分換算)

かぶと豆腐の湯葉あんかけ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
豆腐の良質たんぱく質や、やわらかく煮たかぶは、弱った胃腸でも負担なく消化できます。あんかけにすることで温かいまま摂取でき、身体を芯から温めてくれ、煮汁に出た栄養素も逃さず食べることができます。かぶの消化促進効果により胃腸の改善を計りながら、かぶに豊富なビタミンCで風邪予防も期待できます。

161Kcal

1人分換算
脂質 2.9g
糖質 21.7g
塩分(食塩相当量) 2.5g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

掃きそうじ 57分

掃きそうじ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    かぶの皮を厚くむき、4等分にくし形切りにします。

  2. 2

    かぶの葉は塩ゆでして3cmの長さに切ります。

  3. 3

    キャベツ、にんじんは3cmの千切りにします。

  4. 4

    湯葉は水で戻し、3cmの千切りにします。

  5. 5

    豆腐はひと口サイズに切っておきます。

  6. 6

    かぶをだし汁で10分ほど炊き、キャベツ、にんじん、みりんを加えてさらに5分煮、薄口しょうゆを加えます。

  7. 7

    豆腐、湯葉を加えて温めたら、水溶き片栗粉でとろみを付けて、ゆがいたかぶの葉を添えて盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

彩りよい千切りの食材があんとよくからみ、薄味でも満足感が出ます。大根や白菜など、好きな野菜でできますが、胃を整える効果のあるキャベツを加えると消化がよく、胃腸の弱っているときにはおすすめです。かにのほぐし身などを加えるとより豪華にできあがります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について