注目キーワード
大根
鍋物
さば
白菜
かぼちゃ
里いも
納豆
りんご
さんま
めんつゆ

大根とりんごのゆずはちみつ漬けレシピ

89Kcal(1人分換算)

大根とりんごのゆずはちみつ漬け

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
薬を飲めない時でも、のど風邪に最適なおやつ漬けです。大根は消炎作用や殺菌作用を持っており、喉が腫れた感じがする、喉がイガイガして痛いというときに、大根と同じ働きのあるはちみつを組み合わせたおやつで、より効果的に風邪対策をしましょう。更にりんごを加えることでバランスよく栄養補給もできて一石二鳥です。

89Kcal

1人分換算
脂質 0.1g
糖質 23.5g
塩分(食塩相当量) 0g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 61分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8人分

作り方

  1. 1

    大根とりんごは皮をむいて、りんごは芯も切り落とします。それぞれいちょう切りにします。

  2. 2

    ゆずの皮をむいて細かい千切りにします。

  3. 3

    保存袋に大根、りんご、ゆずの皮を入れて軽く混ぜ軽く混ぜ、はちみつを加えて空気を抜き、冷蔵保存します。均等に味がなじむように、途中で2~3回ほど軽く混ぜて空気を抜いて下さい。

  4. 4

    ひと晩から1日ほど冷蔵庫で寝かして、全体がしんなり浸かったら完成です。冷蔵庫で1ヶ月程度保存できます。

ワンポイントアドバイス

付け合わせのおかずにも、デザート代わりにも使えます。甘いものが好きな方ははちみつを増やすとよいでしょう。漬け汁は水でのばして温め、あめ湯として飲むと美味しく頂けます。大根を取り出してしょうゆを加えて揉むと、お漬物のように楽しめます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について