注目キーワード
豆腐
基本
ひじき
グラタン
さわら
長いも
じゃがいも
菜の花
れんこん
むね肉

にんじんとじゃがいものカリカリ焼きレシピ

227Kcal(1人分換算)

にんじんとじゃがいものカリカリ焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
にんじんに豊富なβカロテンが体内でビタミンAに変化し、肌の調子だけでなく、呼吸器官などを正常に維持し、免疫を強化してくれます。じゃがいもと合わせることで、さらにビタミンCがプラスされ、抗酸化作用も強くなり、より効果的になります。また、油で焼いているので、βカロテンが効率よく吸収でき、おすすめの組み合わせです。

227Kcal

1人分換算
脂質 12.3g
糖質 23.9g
塩分(食塩相当量) 1.6g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バドミントン 38分

バドミントン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    にんじん、じゃがいもを皮つきのまま千切りにします。

  2. 2

    玉ねぎを千切りにします。

  3. 3

    ボウルに切った野菜類と塩、こしょう、片栗粉を入れてよく混ぜます。

  4. 4

    フライパンを温めて、サラダ油(大さじ1)をひき、(3)を半分入れて平らに広げ、フライ返しでしっかり押しつけて形を調え、中火で焦げ目が付くまで焼きます。

  5. 5

    裏返してカリッと焦げ目が付くまで焼きます。

  6. 6

    同様にもう一枚焼き、盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

野菜を出来るだけ細く切り、よく焼けば焼くほど、カリッと仕上がり、太いともっちり食感の方が強くなります。カリッとしたほうが、油っぽさがかるくなるので、お勧めです。裏返すときは、フライパンに大きなお皿をかぶせて、フライパンごと返し、お皿に移したものを滑らせてフライパンに戻し入れると壊れずにうまくいきます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について