注目キーワード
長ねぎ
ほうれん草
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
鶏肉
ひき肉

ブロッコリーとツナのディップレシピ

132Kcal(1人分換算)

ブロッコリーとツナのディップ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
筋トレやダイエットで体を引き締めるためには、運動後速やかに少量の栄養補給をして体の回復を図ることも大切。消化よく良質なたんぱく質と炭水化物を取り、代謝させるためのビタミンやミネラルもバランスよくとることが必要です。ブロッコリーと良質たんぱく質を含むシーチキンに、更にバゲットを添えるとよいでしょう。手軽につまめるようにサンドイッチにするのもおすすめです。

132Kcal

1人分換算
脂質 3.6g
糖質 12.7g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 12mg
ビタミンD 1.1μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

釣り 29分

釣り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    ブロッコリーの根元の乾いている部分を切り落とし、下から切り込みを入れて、包丁でめくるようにかたい筋の皮をむきます。

  2. 2

    上の緑(蕾)の部分を手で細かく手でさいて、さらに細かくちぎります。茎の部分は包丁で細かく刻みます。

  3. 3

    玉ねぎをみじん切りにします。

  4. 4

    フライパンを熱してオリーブ油を入れ、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。

  5. 5

    ブロッコリーを加えてサッと炒め混ぜ、酒とツナを汁ごと加えてヘラでほぐしながら炒めます。

  6. 6

    ツナが細かくほぐれたら、塩、こしょうを加えて味を調えて出来上がりです。バゲットなどに添えていただきます。

ワンポイントアドバイス

ディップソースというよりは、色々な食材にのせて楽しむレシピです。サラダのトッピングにしたり、豆腐、バゲットなどにものせて美味しくいただけます。パスタや野菜炒めの具にもでき、冷蔵庫で保存がきくので常備菜としておすすめのレシピです。ブロッコリーの花先をまな板で細かく切ると花がバラバラになってしまうので、ボウルの上で手でちぎって茎の部分だけまな板で切るときれいにできます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について