注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

豆苗とほうれん草ののりナムルレシピ

26Kcal(1人分換算)

豆苗とほうれん草ののりナムル

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
造血のビタミンとも言われる葉酸が豊富な豆苗に加え、更に含有量の豊富なほうれん草を組み合わせることで、妊活中の男女、妊娠・授乳中の方のよりよい身体づくりや、子どもの順調な発育に、葉酸の効果が期待できます。さらに、妊娠中に不足しやすい鉄分も補え、貧血を防ぎ、疲労回復や心の状態の安定にもつながります。

26Kcal

1人分換算
脂質 1g
糖質 0.9g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

サイクリング 7分

サイクリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豆苗1束
  • ほうれん草1/2束
  • 韓国のり1パック
  • ごま(白)小さじ2
  • しょうゆ小さじ2

作り方

  1. 1

    豆苗の根元を切り落とし、よく洗います。

  2. 2

    ほうれん草をよく洗い、根元を切り落としてさらによく洗います。

  3. 3

    お湯をたっぷり沸かしてから、塩(分量外)、豆苗とほうれん草を加えて、ひと煮立ちさせます。すぐに冷水に取ってよく冷やし、水分を絞り、ひと口サイズにざく切りにします。

  4. 4

    保存袋に韓国のりを入れてもんで細かくします。

  5. 5

    (4)の保存袋に豆苗とほうれん草、しょうゆを加えてよくもみ混ぜます。器に盛り、ごまをふります。

ワンポイントアドバイス

韓国のりに塩とごま油が付いているので、余分な調味料は必要なく、しょうゆを加えるだけで美味しいナムル風の和え物が出来上がります。袋の中で仕上げるので洗い物も少なく、簡単にもう1品ができます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について