注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

ヴィシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)レシピ

159Kcal(1人分換算)

ヴィシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)

  • 印刷する
管理栄養士コメント
じゃがいもに含まれるビタミンCは、骨や筋肉の結合に欠かせないコラーゲンの生成に必要で、カルシウムが豊富な牛乳と合わせて摂取すると丈夫な骨づくりに役立ちます。

159Kcal

1人分換算
脂質 10.3g
糖質 11.8g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 21mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.13mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山歩き 34分

山歩き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • じゃがいも100g
  • 玉ねぎ40g
  • オリーブ油適量
  • ブイヨン250ml
  • 牛乳50ml
  • 生クリーム大さじ2
  • 少々
  • こしょう少々
  • あさつき適量

作り方

  1. 1

    じゃがいもは皮をむいて薄切りにし、水にさらします。玉ねぎも薄切りにします。

  2. 2

    鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒め、水気を切ったじゃがいもを加えてさらに炒めます。

  3. 3

    ブイヨンを加えてやわらかくなるまで煮、粗熱を取ります。

  4. 4

    ミキサーにかけて牛乳と生クリーム(2/3量)を加え、塩、こしょうで味を調えて冷やします。

  5. 5

    器に注ぎ、残しておいた生クリームを加え、小口切りにしたあさつきを散らします。

ワンポイントアドバイス

[男爵いも]はデンプンが多くホクホクした食感が得られるが、煮くずれしやすいです。このため、粉ふき芋やマッシュドポテト、コロッケなどの料理に最適。芽の部分が深く窪んでおり、でこぼこした形状なので皮がむきにくいです。[メークイン]は、男爵いもよりもねっとりしていて、煮くずれしにくいです。このため、カレーやシチュー、肉じゃがなど、煮込み料理に最適。フライにする場合、粘り気がある方が、外側がカリッと内側がふっくら仕上がります。やや長い形状で、表面がツルッとして、皮がむきやすいです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」