注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

豚ヒレ肉のごまみそソースレシピ

258Kcal(1人分換算)

豚ヒレ肉のごまみそソース

  • 印刷する
管理栄養士コメント
ごまや大豆を醗酵させたみそは、ビタミンEが豊富で、一緒にとることで老化防止に役立ちます。ヒレ肉はバラ肉に比べてビタミンB1が2倍も含まれていて、疲労回復に抜群の効果があります。

258Kcal

1人分換算
脂質 14.4g
糖質 8.6g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 44mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.27mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 178分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚ヒレ肉300g
  • 少々
  • こしょう少々
  • かぼちゃ90g
  • オクラ4本
  • パプリカ(赤)40g
  • サラダ油少々
  • みょうが1個
  • (ごまみそソース)
  • ・ごま(白)40g
  • ・白みそ40g
  • ・砂糖小さじ2
  • ・薄口しょうゆ小さじ2
  • ・だし汁90ml
  • 青のり粉少々

作り方

  1. 1

    豚ヒレ肉は1人3切れずつになるように切り、両面に塩、こしょうをします。サラダ油をひいたフライパンで両面をこんがり焼きます。

  2. 2

    かぼちゃは4等分に切り、かためにゆでます。オクラはガクを丁寧に取って塩でもみ、塩がついたまま熱湯でゆでた後、冷水に取ります。パプリカは4等分に切ります。

  3. 3

    (2)に塩、こしょうをし、サラダ油をからめ、水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約6分)。焼き上がればオクラを縦半分に切ります。

  4. ※野菜はボウルなどの別の器に入れて油をからめましょう。アルミホイルに余分な油がたまらないよう注意しましょう。

  5. 4

    みょうがは輪切りにし、水でサッと洗って水気を切ります。

  6. 5

    ごまみそソースを作ります。ごまは炒ってすり鉢ですり、白みそ、砂糖、薄口しょうゆを加えてよく混ぜ、だし汁を少しずつ加えてのばします。

  7. 6

    器にごまみそソースを敷き、(1)と(3)を盛ります。(4)を天盛りにし、青のり粉を散らします。

ワンポイントアドバイス

鶏肉はフライパンで両面をこんがりと焼き、野菜はグリルで焼きます。ごまみそソースと相性抜群です。(1)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(200℃)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」