注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

てり焼きハンバーガーレシピ

519Kcal(1人分換算)

てり焼きハンバーガー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
合いびき肉の良い点は、豚肉の淡泊な味わいを牛肉の独特な風味がカバーし、豚肉に豊富なビタミンB1、牛肉に豊富な鉄分を同時にとれるところです。また、子どもから高齢者の方まで食べやすく調理ができます。

519Kcal

1人分換算
脂質 24.9g
糖質 44.7g
塩分(食塩相当量) 4g
コレステロール 170mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

布団干し 108分

布団干し

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 玉ねぎ50g
  • 合いびき肉100g
  • 小さじ1/6
  • こしょう少々
  • (A)
  • ・パン粉(生)15g
  • ・牛乳15g
  • 溶き卵1/3個分
  • サラダ油小さじ1
  • (照り焼きソース)
  • ・しょうゆ大さじ2
  • ・みりん大さじ2
  • ・酒大さじ2
  • ・砂糖小さじ1
  • 水溶き片栗粉小さじ1
  • バーガーバンズ2個
  • レタス2枚
  • トマト(輪切り)2枚
  • マヨネーズ20g

作り方

  1. 1

    玉ねぎはみじん切りにします。(ハンバーグに使う玉ねぎは炒めてから入れることが多いですが、玉ねぎを細かく切ることで、ひき肉とのなじみがよくなり、炒めなくてもおいしく仕上がります。)

  2. 2

    合いびき肉に塩、こしょうを加えてよく練り、(1)、(A)、溶き卵を加えてさらによく練ります。2等分して円形に整えます。(ハンバーグの形を整える時は、手にサラダ油を付けると作業がしやすくなります。)

  3. 3

    フライパンにサラダ油を熱し、(2)を入れて焼き色を付けます。水(大さじ3)を加え、ふたをして、水分が無くなるまで蒸し焼きにします。裏返して焼き、取り出します。

  4. 4

    (3)のフライパンに、照り焼きソースの材料を入れて火にかけます。少し煮詰めて、水溶き片栗粉でとろみを付け、ハンバーグを戻してからめます。

  5. 5

    2つに切ったバーガーバンズに、ちぎったレタス、(4)、トマト、マヨネーズをはさみ、仕上げます。

ワンポイントアドバイス

ハンバーグに甘辛味の照り焼きソースが絡まった定番バーガーです。好みでチーズや目玉焼きをはさんでもおいしいです。(3)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(180℃)。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」