注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

合鴨の治部煮レシピ

228Kcal(1人分換算)

合鴨の治部煮

  • 印刷する
管理栄養士コメント
鴨肉の脂肪には、不飽和脂肪酸が多く含まれ、善玉脂肪酸として血中コレステロールを低下させる働きがあります。さらにビタミンA、E、B2や鉄分も多く含みますので健康維持、貧血にも効果的です。

228Kcal

1人分換算
脂質 11.3g
糖質 17.5g
塩分(食塩相当量) 2.1g
コレステロール 33mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 191分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 合鴨肉(ロース)2/3枚
  • (A)
  • ・しょうゆ大さじ2/3
  • ・酒大さじ2/3
  • 生粟麩1/4本
  • しめじ2/3パック
  • 春菊80g
  • 長ねぎ1本
  • 少々
  • 片栗粉適量
  • (B)
  • ・だし汁400ml
  • ・しょうゆ大さじ2
  • ・みりん大さじ2
  • ・砂糖大さじ1・1/2
  • ・酒大さじ2
  • わさび適宜

作り方

  1. 1

    鴨肉は7mmの厚さに切ります。(A)で下味を付け、しばらくおきます。

  2. 2

    粟麩は4等分に切ります。しめじは石突きを取り、小房に分けます。

  3. 3

    春菊は塩ゆでして冷水に取り、5cmの長さに切ります。長ねぎは等分に切り、両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約8分)。

  4. 4

    鍋に(B)を入れて火にかけ、(2)を入れて煮ます。(1)の水気を軽くふき取り、片栗粉をまぶして加えて煮ます。長ねぎを加えて火を止めます。

  5. 5

    器に(4)と春菊を盛り付け、わさびを添えます。

ワンポイントアドバイス

グリルでこんがり焼いたねぎが料理を一層引き立てます。片栗粉が入った後は焦げやすいので注意しましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」