注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

モカ風味のクッキーシュークリームレシピ

326Kcal(1個分換算)

モカ風味のクッキーシュークリーム

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
コーヒーの香り成分の「アロマ」には、DNAの酸化や老化を妨げる抗酸化作用のある物質が300種以上含まれていると言われています。コーヒーの風味を楽しめるスイーツです。

326Kcal

1個分換算
脂質 21.3g
糖質 27.1g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 146mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バスケットボール 52分

バスケットボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6個分

  • (サブレ生地)
  • ・バター(無塩)15g
  • ・砂糖15g
  • ・薄力粉15g
  • ・アーモンドダイス10g
  • (シュー生地)
  • ・牛乳30ml
  • ・水30ml
  • ・バター(無塩)25g
  • ・塩ひとつまみ
  • ・砂糖ひとつまみ
  • ・薄力粉30g
  • ・卵1個
  • (カスタードクリーム)
  • ・牛乳150ml
  • ・バニラビーンズ1/6本
  • ・卵黄1・1/2個分
  • ・砂糖30g
  • ・薄力粉15g
  • ・生クリーム75ml
  • (モカ風味のクリーム)
  • ・生クリーム75ml
  • ・砂糖小さじ2
  • ・インスタントコーヒー小さじ1
  • ・コーヒーリキュール小さじ1/2
  • (仕上げ用)
  • ・栗の甘露煮3個
  • ・粉砂糖適量
  • ・インスタントコーヒー適量

作り方

  1. (サブレ生地を作ります)

  2. 1

    ボウルにやわらかくしておいたバター、砂糖を入れてすり混ぜ、ふるった薄力粉、アーモンドダイスを加えて混ぜます。ラップに包み、直径4cmの棒状にして冷蔵庫で休ませます。

  3. (シュー生地を作ります)

  4. 2

    バターは室温に戻すか、細かく切っておき、卵は溶きほぐしておきます。鍋に牛乳、水、バター、塩、砂糖を入れて火にかけ、沸騰させます。

  5. 3

    ふるった薄力粉を一度に加えて、手早く混ぜながら火にかけ、生地全体に火を通します。生地がひとつにまとまり、鍋底に薄い膜が張ったようになれば火から下ろし、ボウルに取り出します。

  6. 4

    溶き卵を数回に分けて加え、木ベラで生地をすくって持ち上げるとゆっくりと落ち、木ベラに残った生地が、二等辺三角形になるくらいのかたさにします。(生地がかたい場合は、全卵または卵白を加えて調節します。)

  7. 5

    1cmの丸型口金を付けた絞り出し袋に入れ、オーブンシートを敷いたオーブン皿に6個の円形に間隔をあけて絞ります。6等分に切った(1)をのせ、予熱をしたガス高速オーブンで焼きます(200℃ 約12分+180℃ 約10分+保温 約10分)。

  8. (カスタードクリームを作ります)

  9. 6

    鍋に牛乳、バニラビーンズを入れて火にかけ、温めます。

  10. 7

    ボウルに卵黄をほぐし、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。ふるった薄力粉を加えて混ぜ、(6)を少しずつ加えて溶きのばします。

  11. 8

    (7)をこして鍋に戻し、火にかけてクリーム状に煮上げ、氷水に当てて急冷します。氷水の上で八分立てにした生クリームと合わせ、絞り出し袋に入れます。

  12. (モカ風味のクリームを作ります)

  13. 9

    材料をボウルに入れ、氷水の上で九分立てにし、菊型口金を付けた絞り出し袋に入れます。

  14. (仕上げます)

  15. 10

    冷ました(5)の上部1/3を切り、(8)のカスタードクリームを絞り入れ、その上に(9)のモカ風味のクリームを絞ります。

  16. 11

    小切りにした栗の甘露煮を散らし、切り取ったシューをのせ、粉砂糖、インスタントコーヒーをふって仕上げます。

    ポイント
    基本のシュークリームのポイントはこちら

ワンポイントアドバイス

シューに使うバターがかたいと先に水分だけが蒸発してしまいます。同時に沸騰するように、バターは室温に戻すか、細かく切っておきましょう。シュー生地は、焼くとふくらむので間隔をあけて絞りましょう。途中でオーブンを開けると、生地がしぼんでしまいます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について