注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

鶏のソテーのオレンジソースとグリル野菜添えレシピ

344Kcal(1人分換算)

鶏のソテーのオレンジソースとグリル野菜添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏肉とオレンジの相性は抜群です。鶏肉はコラーゲンが豊富ですが、体内でコラーゲンの生成促進や維持に必要なのは、オレンジに含まれているビタミンCなのです。

344Kcal

1人分換算
脂質 20.2g
糖質 18.9g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 71mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

自動車の運転 258分

自動車の運転

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 鶏もも肉2枚(160g)
  • 強力粉少々
  • (A)
  • ・白ワイン大さじ2
  • ・オレンジジュース80ml
  • ・砂糖大さじ1/2
  • 粒マスタード大さじ1/2
  • 水溶きコーンスターチ適量
  • オレンジ1/2個
  • グリーンリーフ20g
  • グリーンアスパラガス2本
  • かぼちゃ60g
  • パプリカ(赤)40g
  • 甘長唐辛子2本
  • 少々
  • こしょう少々
  • オリーブ油大さじ1・2/3

作り方

  1. 1

    鶏肉は厚いところを削ぐように開き、厚みを均一にして塩、こしょうをして薄く強力粉をまぶします。

  2. 2

    フライパンにオリーブ油(大さじ1)を入れて熱し、(1)の皮目から焼き、オーブンに移します(230℃ 約5分)。

  3. 3

    (2)のフライパンの余分な油を捨てて(A)を加えて軽く煮詰めます。粒マスタード、塩、こしょうで味を調え、水溶きのコーンスターチでとろみを付けます。

  4. 4

    オレンジは果肉を房から出して適当な大きさに切り、ちぎったグリーンリーフと合わせます。

  5. 5

    かぼちゃ、パプリカは適当な大きさに、グリーンアスパラガスはハカマを取って2等分にします。甘長唐辛子は所々穴をあけます。塩、こしょう、残りのオリーブ油をかけて両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約7分)。

  6. 6

    器に(2)と(4)を盛り、(3)をかけて(5)を添えます。

ワンポイントアドバイス

彩り豊かで見た目にもキレイな一皿です。鶏肉とオレンジの酸味がよく合います。付け合せの野菜は、オリーブ油をかけてグリルでホイル焼きします。風味や甘味が増しておいしくいただけます。(5)のグリル調理時間については、両面焼きの場合は上下強火で約7分、片面焼きの場合は片面4~5分、ひっくり返して4~5分を目安にしてください。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について