注目キーワード
なす
ごぼう
豚肉
オクラ
照り焼き
お月見
ツナ缶
かにかま
ベーコン

鶏肉の竜田揚げの白みそソース添えレシピ

275Kcal(1人分換算)

鶏肉の竜田揚げの白みそソース添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鶏肉は、成長期の身体作りに欠かせないアミノ酸バランスの優れた良質たんぱく質を含みます。鶏もも肉は、鶏肉の中でいちばん鉄分を多く含んでいるところなので、貧血気味の女性にお勧めです。

275Kcal

1人分換算
脂質 14.8g
糖質 11.8g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 71mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.21mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 74分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鶏もも肉320g
  • (A)
  • ・しょうゆ大さじ2
  • ・酒大さじ2
  • 片栗粉適量
  • 芽キャベツ6個
  • 適量
  • サラダ油適量
  • (B)
  • ・クレソン20g
  • ・エシャロット10g
  • ・白みそ30g
  • ・粒マスタード20g
  • ・わさび小さじ1/2
  • ・煮切りみりん大さじ1
  • クレソン(飾り用)4本

作り方

  1. 1

    鶏もも肉は厚みを均一に開いて12等分に切り、(A)に約10分漬けます。漬け込んだ水気をふいて片栗粉をまぶし、オーブンシートを敷いたオーブン皿に並べます。サラダ油をかけ、温めたオーブンで焼きます(230℃ 10~12分)。

  2. 2

    芽キャベツは縦半分に切り、塩とサラダ油をからめてアルミホイルで包み、温めたオーブンで焼きます(230℃ 7~8分)。

  3. 3

    (B)はフードプロセッサーにかけます。

  4. 4

    器に(3)のソースを敷き、(1)の鶏肉、(2)の芽キャベツと飾り用のクレソンを盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

煮きりみりんとは、本みりんのアルコール分をとばして濃縮したもの。みりんのうま味と甘味だけを料理に利用する方法です。煮きることによってうま味が増し、香りもさらに豊かになります。普段の料理も、器を変えたり、ソースの盛り付け方を工夫して新作和食になります。わさびとクレソンの白みそソースは、魚やローストビーフなどにもよく合う万能ソースです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について