注目キーワード
なす
ピーマン
こんにゃく
豚肉
しょうが
豆腐
鶏ひき肉
ひんやり麺
めんつゆ

竹炭パン(プレーン)レシピ

74Kcal(1個分換算)

竹炭パン(プレーン)

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
竹炭は、食物繊維を多く含んでいます。さらにカリウム、カルシウム、マグネシウムなど豊富なミネラル群がバランスよく含まれ、活性酸素をできにくくし、腸内環境をよくする効果が期待できます。

74Kcal

1個分換算
脂質 1g
糖質 12.8g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 2mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ネットサーフィン 51分

ネットサーフィン

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

12個分

作り方

  1. 1

    ボウルに(A)をふるい入れ、ドライイースト、スキムミルクを加えます。

  2. 2

    (1)に水を加えて手早く混ぜます。ひとまとまりになれば台の上に取り出してこねます。

  3. 3

    生地の表面がなめらかになれば、バターを加えてさらにこねます。

  4. 4

    薄い膜が張るようになれば丸め、薄くサラダ油(分量外)を塗ったボウルに入れます。乾燥しないようにして発酵させます(一次発酵 28℃前後 40~50分)。

  5. 5

    生地が2倍くらいに大きくなれば、フィンガーテストをして発酵状態を確認します。ガス抜きをして12個に分割し、丸め直してベンチタイムをとります(ベンチタイム 約10分)。

  6. 6

    軽く空気を抜き、表面がなめらかになるように丸め直してオーブン皿に並べ、発酵させます(ホイロ 35℃前後 30~40分)。

  7. 7

    温めたガス高速オーブンで焼きます(180℃ 約8分)。

ワンポイントアドバイス

竹炭の食用としての効果は、体内に取り込んだ必要以上の栄養を吸着し除去する働きがあるといわれています。また食物繊維、ミネラルが豊富で、整腸作用があります。竹炭パウダーは非常に粒子が細かく無味無臭なので、食感を損ねることがありません。パン、ケーキ、和菓子、麺類、クリーム類にも使用できます。メーカーにより粒子の大きさが異なるので、食材の0.5~3%を目安に加えましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について