注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

豚肉と彩り野菜の豆鼓炒めレシピ

283Kcal(1人分換算)

豚肉と彩り野菜の豆鼓炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
豚肉は糖質をエネルギーに変えるのに必要なビタミンB1を多く含み、疲労回復を促します。ピーマンでビタミンA、Cも補うことができ、肌の健康を守るのにも効果的です。

283Kcal

1人分換算
脂質 23g
糖質 5.5g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 35mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.17mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

乗馬 135分

乗馬

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚バラ肉(ブロック)200g
  • 少々
  • 黒こしょう少々
  • パプリカ(赤)1/3個
  • ブロッコリー100g
  • (ブロッコリーゆで用)
  • ・塩少々
  • ・砂糖少々
  • ・サラダ油少々
  • 米なす1/2個
  • ぎんなん8個
  • にんにく(みじん切り)小さじ1/2
  • しょうが(みじん切り)小さじ1/2
  • (A)
  • ・鶏がらスープ大さじ4
  • ・豆鼓醤(トウチジャン)小さじ2
  • ・オイスターソース小さじ2
  • ・しょうゆ小さじ2
  • ・黒こしょう少々
  • ・片栗粉小さじ1
  • サラダ油適量

作り方

  1. 1

    豚肉は3mmの厚さのひと口大に切ります。軽く塩、黒こしょうをして下味をつけます。

  2. 2

    パプリカはひと口大に切り、ブロッコリーは小房に分けます。塩、砂糖、サラダ油を入れた熱湯でゆで、水気を切ります。

  3. 3

    米なすはひと口大に切り、サラダ油をからめます。アルミホイルに並べ、水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約5分)。

  4. 4

    ぎんなんは鬼皮をむいてゆで、冷水に取って色止めし、薄皮をむきます。

  5. 5

    中華鍋またはフライパンにサラダ油を熱し、(1)の豚肉を炒めて取り出します。

  6. 6

    サラダ油を足し、にんにく、しょうがを弱火で炒め、香りを出します。(2)、(3)、(4)、(5)の豚肉を加えて炒め、合わせた(A)を加えて全体にからめます。

ワンポイントアドバイス

なすは油をからめてグリルで焼くと、揚げたり炒めたりするよりも油の吸収が少なくヘルシーに仕上がります。ボウルなど別の器で油をからめ、アルミホイルに余分な油がたまらないように注意しましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について