注目キーワード
ささ身
かぼちゃ
しめじ
もやし
オクラ
里いも
納豆
えだ豆
かつお
めんつゆ

えだ豆・茶豆のチーズ白和えレシピ

78Kcal(1人分換算)

えだ豆・茶豆のチーズ白和え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
えだ豆のたんぱく質に含まれるメチオニンは、ビタミンB1、ビタミンCとともに、アルコールを分解し、肝臓への負担を和らげてくれます。またビタミンB1は豆腐のたんぱく質をエネルギーに変えてくれるので、夏バテ防止に最適です。

78Kcal

1人分換算
脂質 5.3g
糖質 1.6g
塩分(食塩相当量) 0.6g
コレステロール 10mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

腹筋 10分

腹筋

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    ボウルに白和えころもの材料と塩、レモン汁を入れ、よく混ぜ合わせます。

  2. 2

    (1)へえだ豆、茶豆を加え混ぜ合わせます。

  3. 3

    器に盛り付け、黒こしょうをふりかけます。

ワンポイントアドバイス

チーズのコクとえだ豆の独特の甘味と風味が合わさり、日本酒にもよく合います。絹ごし豆腐は水切りなしでOK。上質な豆腐を使うと舌触りがなめらかに仕上がり、プチ贅沢感がアップ。えだ豆でもできますが、香りを楽しむなら全量茶豆にするのもおすすめです。(レシピの写真はえだ豆と茶豆を半量ずつ使用しています)。

日本酒にあう簡単おつまみレシピ特集もあわせてチェック♪

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について