注目キーワード
新じゃが
アスパラガス
サンドイッチ
いちご
お弁当
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
たけのこ

そら豆といかの甘酢炒めレシピ

333Kcal(1人分換算)

そら豆といかの甘酢炒め

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
そら豆には、アルコールのスムーズな分解に必要なビタミンB1が豊富に含まれています。肝臓の働きを助けるタウリンが豊富に含まれるいかとの組み合わせが、お酒を飲む方におすすめです。

333Kcal

1人分換算
脂質 11.8g
糖質 26.1g
塩分(食塩相当量) 2g
コレステロール 158mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.33mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

入浴 119分

入浴

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

作り方

  1. 1

    そら豆はさやから出して包丁で薄皮に穴をあけ、180℃の油でサッと揚げます。

  2. 2

    ロールいかは短冊切り、ヤングコーンは1cm角に切ります。

  3. 3

    長ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにします。

  4. 4

    (A)は混ぜ合わせておきます。

  5. 5

    フライパンに油(分量外)を熱し、(3)をサッと炒め、香りがしてきたら(2)を加えます。

  6. 6

    (5)に(4)を入れて煮立ってきたらそら豆を加え、再び沸騰したところで水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。

ワンポイントアドバイス

そら豆は高温でさっと揚げます。低温で揚げると中身が出てきてしまうので注意しましょう。うま味ぎっしりのそら豆といかを甘酢風味で♪

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について