注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

タジン鍋のローストポークレシピ

345Kcal(1人分換算)

タジン鍋のローストポーク

  • 印刷する
管理栄養士コメント
豚肉に含まれるビタミンB1は、エネルギーをより効率的に作り出すために必要な補酵素です。このビタミンB1はにんにくや玉ねぎに含まれる硫化アリルによってより効果が高まり、疲労回復にも役立ちます。

345Kcal

1人分換算
脂質 23.8g
糖質 10.3g
塩分(食塩相当量) 0.6g
コレステロール 69mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 131分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 豚肩ロース肉(ブロック)400g
  • 玉ねぎ1個
  • ドライトマト4個
  • じゃがいも1個
  • ズッキーニ(黄)1/2本
  • にんにく1片
  • ローズマリー(生)2枝
  • オリーブ油大さじ1・1/2
  • 小さじ3/4
  • こしょう適量

作り方

  1. 1

    ドライトマトは水で戻します。豚肉は焼く前に冷蔵庫から出しておきます。

  2. 2

    玉ねぎは4等分にし、4つそれぞれの中心に包丁を入れ、戻したドライトマトを差し込みます。じゃがいもは皮付きのまま4等分、ズッキーニも縦に4等分に切ります。野菜全体にオリーブ油(大さじ1)をかけます。

  3. 3

    (1)の豚肉に塩、こしょうをすり込みます。タジン鍋にオリーブ油(大さじ1/2)と潰したにんにく、ローズマリーを入れて火にかけ、鍋が温まったら豚肉を入れて全体に焼き色を付けます。豚肉を一度取り出し、軽く鍋をふき取ります。

  4. 4

    豚肉を鍋の中央に戻し、その周りに(2)の野菜をきれいに並べます。ふたをして、25分弱火にかけます。25分たったらそのままふたを開けずにさらに25分置き、余熱で豚肉に火を通します。豚肉に竹串を刺して肉汁が透明になっていれば焼き上がりです。

  5. ※焼きが足りない場合には、もう一度火を付けて弱火で5分焼き、そのまま5分蒸らします。この時、野菜がやわらかくなりすぎるようなら取り出して、保温しておきます。

ワンポイントアドバイス

鍋まかせの簡単レシピで肉のうまみを味わう!ローストポークはオーブンで作ることが多いメニューですが、タジン鍋を使えばジューシーにやわらかく仕上がります。簡単レシピなので手軽に作れますし、余熱も利用するので、エコにもつながります。また、パーティーなどでも鍋ごとテーブルへ持っていけるので、料理が冷めにくく、豪華さも加わります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」