05629.jpg

梅風味の五目豆

157Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

身体のために優れた成分が豊富の五目豆に梅干しを加えると、有機酸の働きで疲労回復効果が上がります。また、不足しやすい食物繊維やカルシウムも摂取できるお助けレシピです。

材料(4人分)

大豆(水煮)
200g
にんじん
80g
たけのこ(ゆで)
100g
だし昆布(10cm角)
1枚
ちりめんじゃこ
30g
梅干し
大2個
(A)
・だし昆布の漬け汁
2カップ
・みりん
大さじ2
・酒
大さじ1
・薄口しょうゆ
小さじ2
・塩
少々

作り方

  1. 1.だし昆布は水(2カップ強)にしばらくつけておきます。
  2. 2.にんじん、たけのこ、(1)の昆布は5〜6mm角に切ります。
  3. 3.梅干しは果肉を取り、細かくたたきます。種も残しておきます。
  4. 4.鍋でちりめんじゃこを炒り、大豆、(2)、(A)を加えてひと煮立ちさせ、アクを取り、弱火で煮含めます。
  5. 5.煮上がり際に(3)を加えてサッと煮、火を止めて味を含ませます。盛り付ける前に梅干しの種を取り出します。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 157
たんぱく質(g) 12
脂質(g) 5.3
炭水化物(g) 15.1
糖質(g) 9.3
食物繊維(g) 5.8
塩分(食品相当量)(g) 3.4
カルシウム(mg) 112
鉄(mg) 1.5
カリウム(mg) 745
亜鉛(mg) 1.6
ビタミンE(mg) 1.3
ビタミンB1(mg) 0.14
ビタミンC(mg) 3
コレステロール(mg) 29
ビタミンB6(mg) 0.1
ビタミンB12(μg) 0.5
葉酸(μg) 56
エネルギー(kcal)157カリウム(mg)745
たんぱく質(g)12亜鉛(mg)1.6
脂質(g)5.3ビタミンE(mg)1.3
炭水化物(g)15.1ビタミンB1(mg)0.14
糖質(g)9.3ビタミンC(mg)3
食物繊維(g)5.8コレステロール(mg)29
塩分(食品相当量)(g)3.4ビタミンB6(mg)0.1
カルシウム(mg)112ビタミンB12(μg)0.5
鉄(mg)1.5葉酸(μg)56

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら