16204.jpg

キムチ入りミニハンバーグ

175Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

キムチは韓国の漬け物です。野菜を漬けた際に生じる乳酸菌によって、抗菌作用や整腸作用が働きます。キムチを切るときは、ある程度の大きさを保っている方が噛みごたえのあるハンバーグになり、よく噛むことにもつながります。

材料(2人分)

豚ひき肉
100g
キムチ
70g
ごま油
小さじ1
片栗粉
小さじ1
ごま(白)
小さじ1/2
サラダ油
小さじ1/2
(付け合わせ)
・ミニトマト
2個
・サラダ菜
4枚

作り方

  1. 1.キムチはキッチンばさみで細かく切ります(無ければ包丁でOKです)。
  2. 2.豚ひき肉に(1)とごま油、片栗粉を混ぜてよくこねます。空気を抜き、4等分にして丸めます。片面の中央にごまを付けます。
  3. 3.熱したフライパンに薄くサラダ油をひき、(2)の両面を焼いて、軽い焦げ目を付けます。ふたをして6〜7分ほど弱火で蒸し焼きにします。
  4. 4.付け合わせのミニトマト、サラダ菜とともに、(3)のキムチ入りミニハンバーグも皿に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

ハンバーグ生地は空気をしっかり抜いてから丸めることで、形が崩れにくくなります。キムチを切る時はキッチンバサミを使用すると、まな板を汚さず切る事ができます。弁当に入れる場合は、前日に肉生地だけ作り、当日丸めて焼きます。冷凍する場合は、焼いた後に冷ましてからラップに包み、冷凍庫で保存します。冷凍臭もついてしまうので、2〜3日には使いきりましょう。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 175
たんぱく質(g) 10.2
脂質(g) 12
炭水化物(g) 5.3
糖質(g) 3.8
食物繊維(g) 1.5
塩分(食品相当量)(g) 0.8
カルシウム(mg) 37
鉄(mg) 1.2
カリウム(mg) 369
亜鉛(mg) 1.6
ビタミンE(mg) 0.9
ビタミンB1(mg) 0.38
ビタミンC(mg) 15
コレステロール(mg) 37
ビタミンB6(mg) 0.28
ビタミンB12(μg) 0.3
葉酸(μg) 33
エネルギー(kcal)175カリウム(mg)369
たんぱく質(g)10.2亜鉛(mg)1.6
脂質(g)12ビタミンE(mg)0.9
炭水化物(g)5.3ビタミンB1(mg)0.38
糖質(g)3.8ビタミンC(mg)15
食物繊維(g)1.5コレステロール(mg)37
塩分(食品相当量)(g)0.8ビタミンB6(mg)0.28
カルシウム(mg)37ビタミンB12(μg)0.3
鉄(mg)1.2葉酸(μg)33

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら