注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

チキンカレーレシピ

623Kcal(1人分換算)

チキンカレー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
骨付きの鶏肉はコラーゲンを多く含んでいる部位です。コラーゲンはお肌の弾力や張りにかかわるとされ、美肌作りに役立ちます。コラーゲンは煮込むと煮汁に溶けだしてきますので、汁ごと食べるとよいでしょう。

623Kcal

1人分換算
脂質 18.5g
糖質 82.9g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 71mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.31mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

電車に立って 355分

電車に立って

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鶏肉(骨付き・ぶつ切り)450g
  • (A)
  • ・玉ねぎ1個
  • ・にんじん1/4本
  • ・セロリ1/2本
  • ・しょうが10g
  • にんにく1片
  • (B)
  • ・薄力粉大さじ2
  • ・カレー粉大さじ3
  • チキンブイヨン6カップ
  • りんご1個
  • ローリエ1枚
  • 少々
  • こしょう少々
  • サラダ油適量
  • パセリ(みじん切り)適量
  • ご飯適量

作り方

  1. 1

    (A)はそれぞれみじん切りにし、にんにくはすりおろします。

  2. 2

    鍋にサラダ油を熱し、塩、こしょうをした鶏肉を入れ、表面にしっかり焼き色が付けば取り出し、残った油を捨てます。新たにサラダ油を加え、(1)を焦がさぬよう約20分間炒めます。

  3. 3

    (B)をふり入れ、焦げ付くようなら途中でサラダ油を足しながら、さらに約20分炒めます。

  4. 4

    鶏肉を戻し入れ、すりおろしたりんごとブイヨン、ローリエを加え、時々混ぜながら1~2時間煮込み、塩、こしょうで調味します。

  5. 5

    皿にパセリを混ぜたご飯を盛り付け、(4)をかけていただきます。

ワンポイントアドバイス

香味野菜のコクと甘みをひき出すため、(1)の材料はじっくりと炒めてください。鍋の種類などにより焦げ付きやすい場合は、手順(3)の炒める時間を短くしても結構です。 ブイヨンの市販品を使うと表示どおりだと、濃くなる場合があります。(特に長時間煮込む料理や、肉類の料理でダシがでるもの)表示の半分のブイヨンを使い、煮込んだ後、味が薄ければ、ブイヨンを足す方が良いでしょう。 トロミを短時間でつけたい場合は、(B)の薄力粉を大さじ3~4に増やしてもよいです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」