注目キーワード
新じゃが
かぶ
鶏ひき肉
いちご
れんこん
さやいんげん
鶏むね肉
新玉ねぎ
酒粕

しんじょのお吸い物レシピ

116Kcal(1人分換算)

しんじょのお吸い物

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
消化のよい白身魚や大和いもを使った口当たりがやさしいしんじょは、胃腸の弱い方や高齢の方にもお勧めのレシピです。たんぱく質や糖質はしっかりとれ、脂肪分は少ないのでダイエット中の方にもよいですね。

116Kcal

1人分換算
脂質 0.3g
糖質 4.7g
塩分(食塩相当量) 2.1g
コレステロール 58mg
ビタミンD 1μg
ビタミンB2 0.61mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 80分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    白身魚は皮をひき、背と腹に分け、中骨、血合を取ります。小切りにし、包丁でたたいて細かくします。

  2. 2

    すり鉢に移し、塩を加えてさらによくすり潰します。ねばりが出れば、目の細かいザルで裏ごしにかけ、筋や小骨を除きます。

  3. 3

    すり鉢に戻して大和いもを加え、さらにすり混ぜます。

  4. 4

    卵白はピンとツノが立つくらいまでしっかり泡立てます。

  5. 5

    (3)に(4)を少しずつ加えてすり混ぜます。

  6. 6

    だし汁を少しずつ(5)に加えながら、練り上げます。

  7. 7

    (6)を水でぬらした流し缶(7.5×12cm)に入れます。

  8. 8

    蒸気の上がった蒸し器に入れ、弱火で蒸します(7~10分間)。

  9. 9

    わらびは重曹(分量外)を加えた熱湯でゆで、水でさらしてアクを抜き、手まり麩とともに八方だし汁でひと煮します。

  10. 10

    しんじょをひし形(食べやすい大きさ)に切り、(9)とともに器に入れ、温めた吸い地を注ぎ、松葉ゆずを添えます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について